地球温暖化・CO2抑制対策材
窓ガラスにコーティングする
紫外線・赤外線カットコート剤
グラスシールド.TEC
光触媒酸化チタン
セルフクリーニング剤
ライフガード
省エネ・防犯・防災
日照調整フィルム
ロケット開発で培われた最先端の遮熱技術
【製造・開発】
株式会社 日進産業
(JAXAライセンス契約企業)
エコシールドコーティング
今ある窓ガラスが高性能遮熱ガラスによみがえります。
【開発・製造元】
(株)ESC研究所
HMシート
高性能遮光・遮熱シート
(住宅金融支援機構性能基準適合品)

TOP
■健康と長寿を願って…
養生園本舗
■所属組合/外国人技能実習生(インドネシア国他3ヶ国)アジアンファクトリー共同組合

透明紫外線・赤外線カットガラスコート剤
「HOT-シールド.PLUS」は紫外線・赤外線を効率的にカットし、従来のコーティングよりさらに超微粒子化し透明度と硬度と優れた耐久性を実現しました。従来の窓ガラスに対しする温度上昇対策は、高機能ガラスやフィルム等を施工する方法がありますが「HOT-シールド.PLUS」CO2削減、低価格、高機能を実現した地球環境保護に適した商品です。





HOTシールド.PLUSのリーフレットダウンロード(PDF形式)

HOTシールド.PLUSのカタログダウンロード(PDF形式)

Hot-shield catalog (PDF)



いろいろうれしい“7”つのメリット



■HOT-SHIELD.PLUS
「HOT-SHIELD.PLUS」は紫外線・赤外線を効率的にカットし、従来のコーティング剤よりさらに超微粒子化し透明度と硬度と優れた耐久性を実現しました。
従来窓ガラスに対する温度上昇の対策は、高機能ガラスやフィルム等を施工する方法がありますが価格や耐久性、可視光透過率、メンテナンス等に問題がありました。「HOT-SHIELD.PLUS」はCO2削減、低価格、高機能を実現した地球環境保護に適した商品です。
■HOT-SHIELD.PLUSの特徴
太陽から発生するエネルギーのうち45%が熱エネルギーの赤外線です。これをカットする事により窓から入る熱エネルギーを遮断します。その結果コーティングにより室内温度を平均2〜4℃程度下げます。
エアコンの設定温度を2℃〜3℃上げると消費電力は20〜30%ほど下がります。これによる省エネ効果とともに地球温暖化防止やCO2の削減など地球環境の保護に貢献します。

実績・施工事例(一部)
■施工例1 車ディーラーショールーム
(施工前)
1.養生作業 2.清掃作業
3.下地処理作業 4.HOT-SHIELD.PLUSの塗布作業
(施工後)

■施工例2 ダイヤモンドシティ 屋上駐車場


1.清掃作業 2.下地処理作業
3.HOT-SHIELD.PLUSの塗布作業 (施工後)

■施工例3 自民党本部


1.養生作業 2.下地処理作業
3.HOT-SHIELD.PLUSの塗布作業 (施工後)

※その他実績多数あります。

2008年6月6日(金)
自民党本部にて
当社の社長福島が自民党地球温暖化、CO2対策委員会の野田毅委員長、川口順子事務局長の両先生及び関係省庁の各方へのプレゼン風景。

■施工例4
2008年環境サミット会場 ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ施工


1.清掃作業 2.下地処理作業
3.特殊スポンジにホットシールド.プラスを吸わせる 4.ホットシールド.プラスの
塗布作業